久しぶりの投稿。
映画にはずっと言ってたのにさぼりまくりでした。
本日は「ゼロ・グラビティ」を見に行ってきました。
主人公、サンドラ・ブロックやったんですね。久しぶりに観た気がする。

3D映画は最近行ってなくて、行っても2Dで観ていたため久しぶりの3D鑑賞。
はっきりいって、酔いました。
主人公の視点からの映像が多いため、一緒にぐるぐる回るは、色々飛んでくるわ。
ある意味臨場感がある。

映画を観ているときは、乗り物酔いしそうやな 程度だったんですが、見終わった後、エレベーターに乗った途端そのGに負けて、一気に気分が悪くなってしまいました。
乗り物に酔いやすい方は気を付けてください。この映画…。

ストーリーは、思っていたのとは少し違ってたんですが、それなりに面白い。
ただ出演者は笑うぐらいに少ない。
その分、映像に凝っているのかもしれない映画です。
ある意味宇宙パニック映画であり、自分との戦いの映画かな。

…。宇宙には行きたくない と思う映画でした。