寺と夏空

自宅裏のお寺と夏空。
入道雲とお寺を包む緑のコントラストに思わず撮った一枚。
電線を消す作業が面倒くさくはありましたが…。

 

入道雲は、雷雲等と呼ばれる対流雲です。
入道雲を見たら、夏やなあと実感する季節を思わせる雲。
入道雲は強い上昇気流が生じているところ、空気中の水蒸気が多いところに発生します。つまり、晴れていて強い日光で地面が暖められている夏の日中に下層の空気と上層の空気の温度差が大きくなってできる雲ということやそうです。


すごく素敵な一冊です…。